アニメ

アルスラーン戦記 風塵乱舞

評価:3.0アルスラーン戦記 風塵乱舞 第1巻 (初回限定生産) [Blu-ray]出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン発売日: 2016/09/07メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (2件) を見る田中芳樹原作、荒川弘原作のアニメシリーズ第2シ…

アルスラーン戦記

評価:3.5アルスラーン戦記 第1巻 (初回限定生産) [DVD]出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン発売日: 2015/07/23メディア: DVDこの商品を含むブログ (2件) を見る田中芳樹原作、荒川弘原画のアニメシリーズ第1シーズン。 原作小説…

BANANA FISH

評価:3.5BANANA FISH Blu-ray Disc BOX 1(完全生産限定版)出版社/メーカー: アニプレックス発売日: 2018/10/24メディア: Blu-rayこの商品を含むブログを見る吉田秋生原作のアニメ。 美形で戦闘訓練を積んだアッシュを中心に、「バナナフィッシュ」という謎…

『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:Q』

評価:3.0 (Amazon) 実は何度か観ようと思っていたのだが、何度も途中で挫折。 短い時間に情報量が多く、しかもこれまでの世界観を覆すかのような出来事の連続についていけず。 三度目くらいにしてようやく最後まで観ることができた。 その間にマンガ版のエ…

『ブレイブストーリー』 

評価: (ぽすれん) (Amazon) しばらくDVD鑑賞してなかったので、ちょっと旬を過ぎたものばかりになる傾向にありますがご容赦ください。この作品は、宮部みゆき原作のアニメですね。原作は読んでないのですが、宮部みゆきと言えば、『ICO』がお気に入りだとの…

『APPLESEED』 

評価: (ぽすれん) (Amazon) そういえば最近全然映画のレビューしてなかったんですね。今回は『APPLESEED』。『攻殻機動隊』の士郎正宗原作のアニメです。全編CGという異色アニメなんですが、これがなかなかいいんですね。若干動きが人形っぽいので、ところ…

『老人Z』 時代を感じる

評価: (ぽすれん) (Amazon) 『AKIRA』が1988年製作だったことを考えると、やはりあれはすごかったのだなぁと感じてしまいました。この作品も大友克洋らしいといえばらしいんですが、さすがに時代を感じてしまいます。江口寿史のキャラデザインがまた、バブ…

『ラーゼフォン 第5巻』 徐々に明らかになる人間関係

評価: (ぽすれん) (Amazon) 過去からの人間関係が徐々に明らかになってきます。最初からかなりわけわからない物語なんですが、さらに時間軸のネジレや現実・非現実の混濁など、余計わけわからなくなってきています。が、深みと言う意味では少しずつ増してき…

『ロボッツ』 王道的単純明快アニメ

評価: (ぽすれん) (Amazon) どんどん書いていかないと、一向に新しいDVDを観る気が起きないので、少しずつこなして行こうと思います。単純明快で、よくある王道的なストーリー展開ですが、普通に楽しめる作品になっています。心温まる家族愛が根底のテーマ…

『ONE PIECE ワンピース シックスシーズン 空島・黄金の鐘篇 R-3』 エネルとルフィの直接対決開始

評価: (ぽすれん) (Amazon) もう随分前に観たので、どの巻がどういう話だったか忘れてしまってますが(汗)。この巻あたりからルフィとエネルの直接対決が始まる……という感じだったかと思われます。レビューになってませんね(汗)。

『アイアン・ジャイアント』 やっぱりこういうの大好き

評価: (ぽすれん) (Amazon) 随分前の映画なんですが、ずっと観たいと思ってた作品のひとつです。正体不明の巨大ロボットと、少年の物語。大人たちからロボットを守るため、ホーガース少年が懸命に戦う姿がなんともココロを温めてくれます。ロボットを守る少…

『雲のむこう、約束の場所』 映像のクオリティは高い

評価: (ぽすれん) (Amazon) 『ほしのこえ』で一躍有名になった新海誠氏の作品。前作に比べると映像のクオリティが格段に上がっているし、ストーリーの深みも増している。近未来と現実が交錯する世界の中で、軽やかに舞う飛行機の絵がなんとも美しい作品。一…

『ハウルの動く城』 宮崎駿監督らしい魔法の世界

評価: (ぽすれん) (Amazon) このDVD、発売直後に買ってすぐに観たんですが、レビュー書くのが随分遅れてしまいました。すっかりこの日記の更新も滞ってますが、たまにはちゃんと書かないといけませんね。で、この作品なんですが、意外としっかり宮崎駿監督…

『ラーゼフォン 第4巻』 そして放置される

評価: (ぽすれん) (Amazon) 前巻までは比較的わかりやすかったんですが、この巻あたりからだんだん独走態勢に入って行くようです。心理描写やら異次元やら過去やら幻やらが入り乱れていて、観てる方は放置されっぱなしという気がしなくもないです。エヴァっ…

『ラーゼフォン 第3巻』 慣らし運転

評価: (ぽすれん) (Amazon) ドーレムが出てきてラーゼフォンが出撃して倒す、といういわゆるロボットものの王道的な展開が目立つ今回。まぁしかし、徐々にキャラクターの個性も掴め始めてきたし、観る方も綾人もラーゼフォンに慣れてくる頃なのかもしれませ…

『ONE PIECE ワンピース シックスシーズン 空島・黄金の鐘篇 R-2』 そして残るのはエネル+5人

評価: (ぽすれん) (Amazon) 続けてR-2です。鉄の試練の金網デスマッチから、上層遺跡崩壊まで。そして残ったのはエネルの予言通り……という辺りです。

『ONE PIECE ワンピース シックスシーズン 空島・黄金の鐘篇 R-1』 金網デスマッチ

評価: (ぽすれん) (Amazon) ワンピースはかみさんともどものんびりペースで観ています。空島篇はこの辺りから面白くなってくるんですよね。空島・黄金の鐘篇R-1は、鉄の試練の辺りです。金網デスマッチですね。

『スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATION THE ANIMATION 3』 一応完結

評価: (ぽすれん) (Amazon) スパロボオリジナルアニメ第3巻。各巻30分なので比較的気軽に観れます。スパロボオリジナルキャラクターなので、相変わらずよくわからない(未プレイのスパロボが溜まり過ぎ)んですが、エクセレンとキョウスケ(スパロボImpact…

『ラーゼフォン 第2巻』 徐々に明らかにされる外の世界

評価: (ぽすれん) (Amazon) 東京ジュピターを離れた神名綾人。そしてそれを受け入れてくれるテラの面々。少しずつ東京ジュピターの外の世界が見えてきます。相変わらず不思議なストーリー展開。

『ラーゼフォン 第1巻』 青い血の伝説

評価: (ぽすれん) (Amazon) 近未来の東京。高校生の神名綾人が、ラーゼフォンに乗り込み、嫌々ながら敵と戦うロボットアニメ。青い血のムーリアンやら、なぜか一人だけセリフ棒読みの母親や、詩のような言葉をつぶやく不思議少女などが登場します。なんとな…

『プラネテス 9』 最終巻。感無量

評価: (ぽすれん) (Amazon) (ぐるぐる王国 楽天市場店) これまで結構長い時間をかけて観てきたシリーズなんですが、ここまでくると感無量です。いろんな人の想いが交錯していて、ひとつひとつの言葉が重いです。原作でも重要なキーワードだった「ここも宇宙…

『プラネテス 8』 テロリストたち

評価: (ぽすれん) (Amazon) ⇒DVDを楽天で探す ハチのライバルだったハキムが実は宇宙防衛戦線のテロリストだったことが明らかになる巻。まぁ、最初からそれらしい伏線はたくさんあったんですが。ギガルト先生が亡くなったり、孤独を自ら求めてしまったり、…

『スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATION THE ANIMATION 2』 意外と気合入ってます

評価: (ぽすれん) (Amazon) ⇒DVDを楽天で探す 1巻につき30分という短さは、観るのには手軽でいいんですが、ボリュームはやっぱり少ないように思えます。相変わらずスパロボのオリジナルキャラクターの知識(人間関係など)が前提になっているような雰囲気が…

『伝説巨神イデオン 接触篇/発動篇 【劇場版】』 イデ発動、というより富野節発動

評価: (Amazon) ⇒イデオン関連商品を楽天で探す これまた古いアニメの劇場版なんですが。元々はテレビのアニメ番組だったんですが、登場するメカもイマイチだし、世界観が富野節全開で暗いし、どんどん人が死んでいくし(そりゃもうZガンダムの比じゃないく…

『プラネテス 7』 デブリ課の最後

評価: (ぽすれん) (Amazon) ⇒DVDを楽天で探す この巻に収められている『デブリ課、最期の日』というのがまたいいんですわ。これまでいてもいなくても良かったように思ってたラビィの活躍に、ちょっとホロリと来てしまいました。いいなぁ、やっぱり。こうい…

『スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATION THE ANIMATION 1』 意外と気合入ってます

評価: (ぽすれん) (Amazon) ⇒DVDを楽天で探す まさにスパロボファンのための作品で、よく知らない人には全くわからないアニメになってます。ちょうど今『スーパーロボット大戦IMPACT』をやっているんですが、その主人公キョウスケとエクセレンが出てきてい…

『トップをねらえ!』 時空超えすぎ

評価: (ぽすれん) (Amazon) 「スパロボ」シリーズにたまに登場してくる作品だということで観てみました。監督は庵野秀明。企画が岡田斗司夫(そうだったのか)。全体的に元祖オタク的なノリもあるので観るのが辛いんだけど、ストーリーとしては結構正統派SF…

『ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン』 クラウドは面倒臭い

評価: (Amazon) 正直に言うとそんなに期待してなかったんですが、意外とよかったです。特にヴィンセントがかっちょよかったです。こんなにかっちょよかったっけ? と思ってしまうほど。CGも綺麗なんですが、やはりFF7で知っているキャラクターということで…

『AMON デビルマン黙示録』 原作のテイストに近いアニメ

評価: (ぽすれん) (Amazon) 昨年からずっと追い続けたデビルマンシリーズなんですが、これで一応ほとんど観たことになりそうです。タイトルは衣谷遊版マンガの『AMON デビルマン黙示録』と同じなんですが、内容は永井豪版の原作『デビルマン』に沿ったもの…

『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』 ほんとに天晴れだわ

評価: (ぽすれん) (Amazon) ホンスミ!のなかしまさんオススメのクレヨンしんちゃん映画シリーズです。そのうち『ヤキニクロード』も試してみます(笑)。この映画も、確か9月頃には観たような気がしますが気のせいです。たぶん。前作の『クレヨンしんちゃん…