ホラー

新REC デッド・ビギニング

評価:1.0新REC/レック デッド・ビギニング(字幕版)発売日: 2019/06/01メディア: Prime Video『新REC』ということで、RECシリーズの最新作かと思って借りてきたのだが……。 これはまったくの別物。なんじゃこりゃなC級ホラーオムニバス。 作り方としてはREC…

インシディアス

評価:4.0インシディアス (字幕版)発売日: 2013/11/26メディア: Prime Video『ソウ』シリーズや『死霊館』シリーズを手がけたジェームズ・ワン監督作品。『ソウ』シリーズの脚本を務めたリー・ワネル、『パラノーマル・アクティビティ』の監督・脚本を務めた…

アナベル 死霊人形の誕生

評価:4.0アナベル 死霊人形の誕生(字幕版)発売日: 2018/02/14メディア: Prime Video『死霊館』シリーズの第4作。 本シリーズの二本柱「アナベル人形」と「シスター」のうち、「アナベル人形」の誕生秘話にスポットを当てた作品。 パペット作家の娘ビーが、…

犬鳴村

評価:3.5 www.inunaki-movie.jp『呪怨』シリーズなどを手がけた清水崇監督作品。 福岡県の旧犬鳴トンネルの奥にうち捨てられた村があるという都市伝説を題材にしたホラー映画。 Youtuber的なノリで犬鳴村に向かったカップルが、その村で得体の知れないモノ…

死霊館 エンフィールド事件

評価:5.0死霊館 エンフィールド事件(字幕版)発売日: 2016/09/03メディア: Prime Video死霊館(原題は『Conjuring』)の続編。間にスピンオフ作品『アナベル 死霊館の人形』を挟むが、これが正当な続編らしい。原題は『Conjuring2』。 イギリスで実際にあっ…

アナベル 死霊館の人形

評価:4.5アナベル 死霊館の人形(字幕版)発売日: 2015/06/03メディア: Prime Video『死霊館』シリーズのスピンオフ。『死霊館』の前日譚という位置づけで、このシリーズのイメージキャラクターともいえるアナベル人形に纏わるエピソードがこの作品となってい…

死霊館

評価:5.0死霊館(字幕版)発売日: 2014/01/29メディア: Prime Video悪魔に呪われたアナベル人形のエピソードから始まるこの映画は、実話を元にしたエクソシスト系ホラーである。 実在の心霊研究家エド&ロレイン・ウォーレン夫妻がペロン一家の事件に関わる物…

パラノーマル・アクティビティ 呪いの印

評価:3.5パラノーマル・アクティビティ/呪いの印 [Blu-ray]出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン発売日: 2014/12/10メディア: Blu-rayこの商品を含むブログを見るパラノーマル・アクティビティの番外編。 公開されたのは2014…

パラノーマル・アクティビティ5

評価:3.5パラノーマル・アクティビティ5 [Blu-ray]出版社/メーカー: パラマウント発売日: 2016/12/21メディア: Blu-rayこの商品を含むブログを見るパラノーマル・アクティビティ5 (字幕版)発売日: 2016/05/25メディア: Prime Videoこの商品を含むブログを見…

パラノーマル・アクティビティ4

評価:3.5パラノーマル・アクティビティ4 (字幕版)発売日: 2013/11/26メディア: Prime Videoこの商品を含むブログを見るパラノーマル・アクティビティ4 [Blu-ray]出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン発売日: 2013/07/19メディ…

パラノーマル・アクティビティ3

評価:4.0パラノーマル・アクティビティ3 [Blu-ray]出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン発売日: 2013/01/11メディア: Blu-ray クリック: 1回この商品を含むブログ (2件) を見る『パラノーマル・アクティビティ』シリーズの3作…

パラノーマル・アクティビティ2

評価:3.5パラノーマル・アクティビティ2 [Blu-ray]出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン発売日: 2012/02/10メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (1件) を見る『パラノーマル・アクティビティ』の続編。 生まれたばかりの男…

パラノーマル・アクティビティ

評価:4.5パラノーマル・アクティビティ (字幕版)発売日: 2013/11/26メディア: Prime Videoこの商品を含むブログを見る8歳からポルターガイスト現象に悩まされていたケイティ。 メカに強くて心霊現象の原因を突き止めたい同居人のミカ。 ポルターガイスト現…

IT FOLLOWS

評価:3.0イット・フォローズ [Blu-ray]出版社/メーカー: ポニーキャニオン発売日: 2016/07/06メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (10件) を見るクェンティン・タランティーノが「こんなホラーは観たことがない」と評したらしいが、確かに単なるホラーで…

IT

評価:3.0イット [Blu-ray]出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント発売日: 2016/10/12メディア: Blu-rayこの商品を含むブログを見る1990年版。 当時はものすごく怖い映画だという評判だった。原作『IT』を読んでから観なきゃと思…

REC 4 ワールドエンド

評価:4.0REC/レック4 ワールドエンド スペシャル・プライス [Blu-ray]発売日: 2016/04/02メディア: Blu-ray『REC3』が完全に別作品となってしまったが、『REC4』は『REC2』の正統的な後編と言えそうな出だし。 あのアパートからの唯一の生還者となったアン…

REC/ザ・クアランティン 2

評価:3.5Rec:レック/ザ・クアランティン2 ターミナルの惨劇 (字幕版)発売日: 2013/11/26メディア: Prime Video前作『REC/ザ・クアランティン』はスペイン版の『REC』をほとんど踏襲しつつ、ラストだけ別の解釈を与えられた作品となっていた。 この作…

REC 3 ジェネシス

評価:2.0REC/レック3 ジェネシス スペシャル・エディション [Blu-ray]発売日: 2012/11/02メディア: Blu-ray『REC』、『REC2』がなかなか良かっただけに期待が高かったからか、完全に肩すかしな作品になってしまっている。 コルドとクララというふたりの結婚…

REC 2

評価:5.0REC/レック2 (字幕版)発売日: 2017/08/04メディア: Prime Video前作『REC』で封鎖されたアパートの事件直後から物語は始まる。 政府の派遣したオーウェン博士の護衛を命じられる特殊部隊のアイカメラが今回の撮影機器のひとつ。 オーウェンたちは…

REC

評価:5.0REC/レック [Blu-ray]発売日: 2012/04/27メディア: Blu-ray消防署の密着レポートをするアンヘラと、カメラマンのパブロが、出動要請に従ってアパートに急行する消防隊に同行する。 2階で叫び声を上げる女性イスキエルドの部屋に行くと、彼女は何か…

REC/ザ・クアランティン

評価:4.0REC/レック:ザ・クアランティン [Blu-ray]出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント発売日: 2010/05/26メディア: Blu-ray クリック: 3回この商品を含むブログ (1件) を見る「ザ・ナイトシフト」のレポーター、アンジェラと、カメラ…

稲川淳二の超こわい話 叫び

評価:2.5稲川淳二の超こわい話 叫び [DVD]出版社/メーカー: バンダイビジュアル発売日: 2012/06/22メディア: DVDこの商品を含むブログ (1件) を見る昭和の頃から変わらぬ怪談。 ■乳房 ■憑いているタクシー ■キャンプ ■ルーツ ■宇野くん ■ミシン

『ファイナル・デッドサーキット』

評価:3.5 (Amazon) 『ファイナル・デスティネーション』シリーズ第4作。 今度はサーキット場。 サーキットで予知を見たニックが、死の連鎖から逃れるために奔走する。 今回はニックが次の死のイメージを見ることが、死の予兆となっている。 3D版として公開…

『ファイナル・デッドコースター』

評価:3.0 (Amazon) 『ファイナル・デスティネーション』シリーズ第3作。 180号便の事故の6年後、23号線の事故の5年後。 マッキンレー高校の卒業前イベントで、ジェットコースターの事故に巻き込まれるウェンディ。 搭乗前に事故の予知をして、ウェンディ以…

『デッドコースター』

評価:3.0 (Amazon) 『ファイナル・デスティネーション』シリーズ第2作。 180便の事故から1年。 今度は高速道路で大事故が起こる。 予知によって難を逃れたキンバリーが、生き残った人々を死のリストから救おうとする物語。 前作『ファイナル・デスティネー…

『ファイナル・デッドサーキット』

評価:3.5 (Amazon) ファイナルデスティネーションシリーズ。 今回のきっかけはサーキット場。 3D版もあるということで、3Dを意識したスプラッターになっている(汗)。 いつにも増してグチャグチャ(肉が)。ストーリーもいつものお約束通りなのだが、それ…

『スケルトン・キー』 

評価: (ぽすれん) (Amazon) たまには更新しないとね、ということで。久々にB級ホラー映画を。主役はケイト・ハドソン。最近映画の役作りのために激やせしたらしいんですが、その方法が「酒を断つ」ということだったとか。とまぁ、そんなコネタは置いておい…

『ほんとにあった!呪いのビデオ19』 

評価: (ぽすれん) (Amazon) 久々に観たほん呪シリーズです。この回は、「シリーズ監視カメラ」の駅ホームから飛び降りる男性くらいが目立つ感じで、それ以外はなんとも……という感想です。というか、それ自体は霊でもなんでもなく、実際に男性が飛び降りたら…

『予言』 

評価: (ぽすれん) (Amazon) 『感染』と同時公開されたジャパニーズ・ホラーです。『感染』と同様、なかなかのキャストです。主役が三上博史と酒井法子。キーストーリーとなるのは『恐怖新聞』。つのだじろう原作のあの漫画です。小学生の頃よく読んでました…

『感染』 

評価: (ぽすれん) (Amazon) よくあるB級ホラーのつもりで観たんですが、意外とキャストが豪華でびっくりしました(笑)。佐藤浩市、高嶋政伸、佐野史郎、南果歩らが出演しています。経営難のとある病院で起こるパニックホラーなんですが、なかなかオドロオ…