銀河英雄伝説 第12巻

評価:5.0

リッテンハイム公が斃れ、ラインハルト陣営が一気に攻勢に出る。
メルカッツ提督に自由な手腕を奮わせないブラウンシュバイク公陣営は自滅していく。
そしてついにヴェスターラントに核を落とす暴挙に出る。
これを阻止することに失敗したラインハルトを責めるキルヒアイス
この物語最大の後悔がここに生まれる。