ハリガネサービス 第21巻

評価:4.0

下平が鴛淵総佑に徹底的にやり込められ、さらに松平と間白の渾身のコンビネーションも羽座川に阻まれてしまい、駿天堂に2セット連取される。
素人助っ人の写楽が入ることで束の間リードすることができたものの、梧桐が戻って第3セットもピンチに。
そこで絶賛スランプ中だった下平がピンチサーバーで入る。
松平が割り出していた羽座川の弱点を下平が突く。さらに駿天堂のマッチポイントで怪我を押して野々原が出場し、流れを変える。
ちょっとできすぎな展開ではあるものの、そういうのも別にいいんじゃないと思えるのがこのマンガなのかもしれない。