PC TV PlusとRT280Kの相性問題

このところ、自宅でのケーブルテレビ視聴環境を整えようといろいろ試行錯誤している。

その経緯については以下に書いた通りである。

shallvino.hatenablog.com


ここで、我が家の視聴環境の概要を説明しておく。

J:COM LINKのSTBはリビングのTVに接続している。このTVには、BDレコーダーも接続されているのだが、こちらは主にかみさんと息子の視聴用である。

かみさんもビデオ視聴が趣味なのだが、私とは観る番組の好みが違う。観るペースも全然違うので、同じ番組でも進捗が一致しない。なので、一緒に観ない方がお互いのためなのである。

では私はどこで視聴しているかというと、自室のPCデスクで視聴している。

PS4PS3、ノートPCをHDMIハブを兼ねたSONYのワイヤレスヘッドホン本体を通して、Acer RT280KにHDMI接続している。

J:COM LINKの録画は、DLNAを通して視聴することになるのだが、PS4には残念ながらDLNAを有効に使えるメディアプレイヤーが存在しない。

となると、PS3かノートPCを使って視聴するしかない。

PS3は徐々に立ち上げる機会が減っていて、個人的にはそろそろ引退させたい。なのでノートPCを使っていきたいのだが、ここで問題が発生している。

ノートPCには、PC TV Plusを導入してnasneJ:COM LINKも登録しているのだが、ディスプレイを接続している状態だと「著作権保護エラー」が出てしまうのだ。

これがなかなか厄介で、未だに解決の糸口が見えない。

RT280Kは、HDCP対応のディスプレイであり、HDMIケーブルもHDMI 2.0対応のものを使っている(というか、買い替えてみたがダメだった)。HDMIハブとして使っているMDR-DS7500を通しても通さなくても、同様のエラーが出てしまう。

仕方ないので、J:COM LINKのビデオを再生するときはHDMIケーブルを外してPC TV Plusを視聴するというなんとも冴えない形をとっている。

Windows Updateも最新版が当たっているし、ドライバも最新。

ほかに問題点はなさそうに思えるのだが……。

なんともすっきりしない。