気づけば2019年も半年が過ぎようとしています

気づけば書評や鑑賞日記だけになっていました。
今年は積ん読になっていた紙の本もどんどんスキャンして読んでいるので、マンガ以外の読書も地味に進んでいます。

遅読の私にしては、長編(『IT』は4冊!)も含めてかなり読んでる年になりました。
今は『忘れられた巨人』、『四つの署名』、『そして夜は蘇る』を読んでいます。
それと並行して、漢字検定の準1級の勉強もしています。6月16日に試験があったんですが、自己採点結果が148点(200点満点)でおそらく不合格です。
こればっかりは地道に覚えるしかないので、時間を割いて再挑戦するしかありません。
そんなわけで、合間を縫ってぼちぼち更新していきます。